« ネパールの夫婦 | Main | 夕やけカトマンズ »

November 26, 2005

ある10歳の少年

ネパールのド田舎から市街地カトマンズに働きにやってきた少年

本名 ミラン (10歳)

tibi

一応ラズーの遠い親戚らしい・・・

名前がマヘンドラの息子とかぶってややこしいので
オレが「チビ」と名付けた。
それ以来みんなから「チビ、チビ」と呼ばれている。

このチビ・・・

仕事の初日にションベンもらすわ、
周りを見ずに道路に飛び出して、車にはねられそうになるわ
初めて飲んだコーラを一気飲みしようとして吐き出すわ

見事な田舎者である。

tibi2

頭は丸刈りにされ、これからずっとこの店で
朝7時から夜7時まで働くことになる。

弱冠10歳とはいえ、もう社会人。


これが、この国の現実である。

|

« ネパールの夫婦 | Main | 夕やけカトマンズ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ネパールの夫婦 | Main | 夕やけカトマンズ »